3人掛けソファー

高価な布地の金華山の張替え

見るからに高そうなソファーです。
動物を飼っていてソファーが傷み、今後のことも考え合成皮革での張替えとなりました。

クッション部分も総換えです。

3人掛け肘付ソファー

表の座、背、足元は、本皮です。
他の部分は、共生地の合皮です。
共生地を使う事によって、お客様の価格をおさえられます。

◎ソファーのお手入れ (本皮)
毎日の手入れは柔らかい布で「乾拭き」するだけで充分です。特別な手入れをする場合には、指定のレザークリーナーで磨いてください。また、その際は容器に記載されている使用方法をご確認の上、ご使用ください。
(ヌバック,スエードおよび素上げ革などにはご使用できません。)
靴用クリームやシンナー・ベンジンなどの溶剤は革の損傷の原因となりますので使用しないでください。整髪料が付着した場合も革を傷める原因となりますので、丁寧に拭き取ってください。

直射日光が長時間あたる場所、ストーブ等の近くで直接高温になる場所での使用は避けてください。変色・変質の原因となります。また、湿度の高いところでの使用もカビ等の原因となる恐れがあります。

ビニール製品や特殊処理をした毛皮等に長時間接しますと変色等の原因となりますので気をつけてください。

長時間使用後汚れのひどい場合には、ぬるめのお湯に薄く中性洗剤を加え(1~3%程度)、それを湿らした柔らかい布でよく汚れを拭き取ってください。そのあと、綺麗な水で湿らした布で洗剤をよく拭き取り、さらに乾いた布でよく磨いてください。また、完全に乾いた後、指定のレザークリーナーで磨きますと理想的です。

 

布地から布地へ!

応接間のリフォームでソファーも張替え
かなり雰囲気が変わり、シックにまとまりました

ホテルの部屋ですが、リフォームに伴い、ソファーとベッドのフレームの張替えです。

ホテルの部屋ですが、リフォームに伴い、ソファーとベッドのフレームの張替えです。
ソファーに関しては全体に高級な布地で肘を合成皮革にしました。
座面はクッションで合皮リバーシブルになってます。

お部屋のコーディネイトがばっちり!

特注ソファー!窓のそばで色あせてきたので、気分転換に張替えです

お部屋にあわせて作ったソファーだそうです
窓のそばで色あせてきたので、気分転換に張替えです

お部屋に合った良い感じに仕上がりました

布地&合皮。汚れの目立ちにくい濃い色での張替えとなりました。

ファッションホテルのソファーですが白の布地なので汚れが目立ちやすいので、汚れの目立ちにくい濃い色での張替えとなりました。

ソファーの本体は合皮張りでクッションに関しては布地合皮リバーシブルになってます。

 

 応接いす3人掛けソファー

本皮がかなりひび割れていました。
来客用なので、同じ様なグレーの本皮で、張り替えました。

 

クッションしかありませんが・・・・・

本体はお客様宅に置いてきてます

白の布地が全て破け、厚手の布地に張替えました

本皮ソファー!本革張りから本革へ・・・

本革張りから本革へ・・・
スポンジも補充しました。

布と合皮のコラボに張替え