企業・会社

高級応接ソファー
細部までこだわった一品です。
時間をかけ、全て本革で張替えました。

 

 

 

応接いす本革張り

本革から本革へ・・・
見た目以上に手間のかかるソファーで皮がかなり重なり合う為、
本革を削ぐ工程が必要になります。
そのため、作業時間も倍近くかかりました。

オフィスチェアー、張替え

オシャレな事務イス?ですが・・・

かなり痛んでました

合皮から合皮に・・・
本当に・・・生まれ変わりました

休憩所のベンチシート!

某TV局報道部の休憩所の長いすです

外部の人が座るわけではないので・・・・と、使い込まれてました

濃い目の合皮に張り替えられ、喜んで頂けました

会社の応接ソファー。オーストリッチ調合成皮革で張替え!

会社の応接ソファーですが、破れが目立ってました

社長さんの好みでオーストリッチ調合成皮革で張替え!

ちなみに本体は会社に置いてきてます

 

応接室 組いす。かなり傷んできたのでコストも考慮して、合皮に張り替えました。

応接椅子です。本皮で張っていたのですが、かなり傷んできたのでコストも考慮して、合皮に張り替えました。
同じ張り替えるならイメージチェンジという事で 色も極端に変えてみました。

接客用チェアー

会社で使用されてる接客用のいすです

よごれが目立ってきたので落ち着いたグレーの布地で張替えました

事務イスが・・・

ピンクの布地が色あせ、汚れも目立ってきてました。

思い切って色を変えたのですが、お部屋も見違えるほど
明るくなりました。

事務いす

内装工事に伴い色を変えた事例です。

事務イス(お客様用)

イス生地に傷みはないのですが、色が薄い為、汚れが目立って お客様を迎えるのに、不憫を感じていらっしゃいました。

汚れの目立ちにくいようにと、濃い色でのご提案ということで、黒に張替えました。

お部屋の中も引き締まって、すごく良くなりました。

 

 クッション張替え&ウレタン入れ替え

市民会館のロビーの椅子です。土台は木枠なので、クッションだけ作り変えました。
before写真のように中のウレタンも使えない状態だったので、スポンジからかたどりをし,渋めの紺の布地で張替えました。

応接室の補助椅子!

会社の応接室の補助用のイスです。
年数とともに汚れも目立ってきたので、モケットの布地から同じようなモケットの布地への張替えです。

事務イス!

座面が擦り切れてきたので張替えです。
出来るだけ近い色との事で平織りの布地で全面張替え!